2014年2月3日月曜日

イントレピッドラプター 2013最終モデル〜2104モデル

フレーム材質、レイアウトを変更し
さらにリヤグリップが上がり、KTから125クラスまで しっかり対応する仕上がりになっております
*見た目は2013モデルとの変更はございません

画像は2013最終モデル+イアメX30エンジンの組み合わせです
非常に素晴らしい結果、データがでていますので、今年の一押しです

また、イアメX30エンジンも2013最終モデルから各部に手が加えられ、2012モデルの弱点であった配線周りの弱さが全て改善されております
また、クラッチも一新されつながりの良さも旧モデル以上です

0 件のコメント:

コメントを投稿